インドアスクールとアウトドアスクールの違い

飛ばした実感がわかないインドアスクール

インドアゴルフスクールは屋内にてネットに向かってボールを打ちます。屋内という環境から天候に左右されずレッスンを受けることができます。軌道などから飛距離などを想定することができますが、あくまで近距離に打ち込むため、飛んだという実感はわきません。

天候に左右されやすいゴルフスクール

屋外にある練習場の広いスペースに向かってショットするため、飛距離や方向など実感することができます。屋根はありますが、雨風や日差しを完全に遮ることはできず、天候に左右されやすい環境でのレッスンとなります。

ゴルフスクールの特徴

レベルに関係なくゴルフを学ぶことができます。クラブを握ることも初めてという初心者から、よりレベルアップのためにアドバイスを受けたい上級者までいます。それぞれのレベルに合った指導を受けることが出来ます。

初心者でも通える!インドアゴルフスクールのレッスン内容

レディ

ゴルフスクールが行っているサービス内容

ゴルフスクールでは個々のレベルに合わせた指導が行われます。初心者には基礎からコースデビューを目指し練習していきます。中級からベテランクラスになると、それぞれの悩みに合わせてアドバイスを受けていきます。普段のショットからクセやバランスなど改善内容を確認していきます。

ゴルフボール

ゴルフスクールの料金目安

屋外タイプと屋内タイプがありますが、入会金は共に5,000円~が相場です。レッスン料は屋外の場合には10,000円ほど、屋内では15,000円ほどです。回数制もレッスン料を利用する場合には2,500円~が相場になっています。プライベートレッスンや都心に近いほど料金は高めになります。

[PR]
東京で人気の高いゴルフレッスン!
講師が丁寧に指導してくれる

ゴルフスクールで学べること5選

ゴルフ

基礎を身につけることができる

初心者向けのDVDや教本は多数販売されていますが、自己流では変なクセがついてしまいます。正しいフォームは上達の近道です。初心者はクセがない状態なので、正しいフォームが身につくチャンスです。チャンスを逃さないためにもインストラクターからしっかり基礎を習いましょう。

スコアアップを目指せる

趣味程度ではじめたゴルフでも、スコアが伸び始めると楽しさがアップします。もっと腕をあげたいというときには、本格的に指導を受けると短期間で上達することができます。効率良くスコアを良くしたい場合にはスクールを利用しましょう。

個々にあったアドバイスを受けることができる

初心者では同じようなことが疑問点になることが多いですが、中級からベテランになると疑問点や改善点は一人一人違いが出てきます。スクールでは個々にあったアドバイスをもらうことができます。

実際のゴルフ場でレッスン

レッスンの中にはラウンドレッスンを受けることができます。ラウンドレッスンは実際のゴルフ場にて本物の斜面や芝、天候などを含めて実践に近い形で学ぶことができます。一般的な練習場では学べないバンカーやアプローチの練習もすることができます。

マナーやエチケットを学べる

自己流では学ぶことができない、ゴルフのマナーやエチケットを学ぶことができます。ゴルフはプレー中も品位を大切にするスポーツです。気心の知れた仲間とのプレーであっても、マナーやエチケットはゴルフを楽しむために学ぶことが必要です。

[PR]
インドアで楽しむゴルフスクールが人気!
天気を気にせず練習可能

広告募集中